基本給 高い 看護師求人

家族の介護って体力的な負担も大きいけど、金銭的な負担も大きいですね(;´Д`A`

看護師が高給を稼げる働き方として夜勤専従がありますが、この働き方は、ママさんナースや家族の介護をしている方など、
プライベートを充実させたい方に人気があるんですよ。

 

私も、父が在宅介護になった事をきっかけに、夜勤専従で働く事にしたんです。

 

私の父は、脳梗塞を発症した事で麻痺が残ってしまって、今まで通りの生活ができなくなってしまったんです。

 

最初の頃は、母親が父の介護をしていたんですが、母親も糖尿病などの疾患を抱えているので、無理ができないんですよね。

 

父はトイレに一人で行く事ができないので、介助が必要なんですけど、母には負担が大きすぎるんです。

 

だから、日中は父親の介護をする為に、夜勤専従の仕事に転職したんですよ。(^_^)

 

夜勤専従は、日中の時間帯は自由ですから、介護に専念する事ができるんです。

 

だから、母に代わって私が父の面倒を見る事ができるんですよね。

 

それに、家族の介護って肉体的な負担も大きいんですけど、金銭的にもかなりの負担がかかるんですよね。

 

父は高齢者ではないので、医療費に関しても介護に必要な物に関しても、なにかとお金がかかってしまうんです。

 

夜勤専従の仕事は、プライベートの時間が増えるだけではなくて、給料が高いので介護の費用に当てる事ができるんです。

 

夜勤専従の仕事に転職した事で、精神的にかなり楽になったんですよね。

 

やっぱり金銭的な問題って、精神的に大きな負担になりますよね。(T_T)

 

看護師の仕事をしているので、ある程度の事はわかっているつもりだったんですけど、まだまだ甘かったですね。

 

在宅介護って本当に大変ですよ、実際に経験してみて良くわかりましたね。

 

今は、夜勤専従をしながら、なんとか仕事と介護を両立させています。(^_^“)